日々のてぶくろ
てぶくろ家の日常と、気になった雑貨など。
DATE: 2009/10/27(火)   CATEGORY: 日々、雑感
安さ<うまさ
■ああ~日本のどこかにぃ~
どうも、てぶくろです。

■パソコンちゃん調子回復。いえーい。
完治はしていないが、けっこういい感じだ。

■うふ。ずっとほしかった大木製作所のハンガーを注文しちゃったぞ。

ステンレスでかっちょいいのだ。
ついでにおそろいのピンチもゲット!
届くの楽しみ!

■ひさーしぶりにチョコパイを食べたんです。
あの、あれです。女子の敵。太るけど食べたいというあれ。
でも、あんまりうまくなかったんです。
スポンジ部あんなにぼそぼそでしたっけ?
ちょっとショックを受けました。
不況の影響はスポンジにまできてるんでしょうか?うむむ。
それなら5個入りで200円にしていいから、おいしいほうがいいぜ!

■おいしいほうがいいといえば。
てぶくろさんは最近「高くてもうまいほうがいい」に目覚めました。

てぶくろさんはわりとモノには金かけるけど、食べ物はそれほどでもなかったんです。
が、こないだ買ったいわゆるPBのパスタソース(88円)がまずくてしょうがなくって。
そんなら!と奮発して買った「行列のできるなんちゃらかんちゃらのボロネーゼ」(230円くらい)を買ったらうまかったんです。

安いものは買う瞬間はうれしい。
でも食べる瞬間は、うれしくない。
食べものは食べるときが一番重要なのですから、やっぱりうまいほうがいい。

■チョコパイはもう買いません。
卒業します。
ケーキ屋のケーキにします。

■ああ、和栗のモンブラン(420円)うまかったなぁ・・・
420円はケーキにしては高いほうだけど、あれだけうまければリーズナブルだな。
リーズナブルって最近「安い」って意味だとまちがわれてるんじゃないかと思う。
たしか、その値段に見合った価値がある、みたいな意味だった気がするある。

■食器洗いスポンジでもそういうことがあったぜ。
てぶくろは以前はマーナのペンギンスポンジを使っており、これは230円くらいした。
使い心地はよく、見た目もかわいく気に入っていた。
だが、これはスーパーでは売っていないため、たまに普通のスポンジ(130~198円)を買っていた。

先日、節約のために5個で98円という激安スポンジを購入した。
しかしこれが劣悪品であった。
すぐだめになる。
すぐだめになる。
だめになる速度がペンギンスポンジの何倍も早いのだ。
汚れ落ちも悪いし。

やっぱり、いいもの使わなきゃーだめね。

浮気しちゃだめだめ。
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 日々のてぶくろ. all rights reserved. ページの先頭へ