日々のてぶくろ
てぶくろ家の日常と、気になった雑貨など。
DATE: 2015/08/03(月)   CATEGORY: 音楽
フジロックレポ 2015/7/26
■行ってきましたフジロック!
ということで、遅ればせながら感想など・・・。(注意:長いよ)

■今回も新幹線で行ったけどバス待ち長蛇の列。
県内なんだから早く行けよというツッコミはあまんじて受けます。
ほんとそう思います。
しかし前日熱を出しまして(私が)
まあ、ゆるゆると行きました。

■バスはいつもの路線バスじゃなくて観光バス!立派です。さすが有料なだけある。
補助席を希望して少しだけ早く乗りました。
だが・・・この選択があとで、とんでもない事態を引き起こすのである・・・(テレビ風)

ただ単に隣のお兄さんが寝ちゃって、私に寄りかかってきたということなんですけどね。連れの女性に寄りかかればいいのに。とまじで思いました。
反対側にたおれろー!

■大比良瑞希 Avalon
★★☆☆☆

とりあえずごはん!ということでアヴァロンまで来た!
狙っていたCOEDOビールの生ビールがある店でミネストローネも買って、わーいわーい!
座る場所求めてステージのほうにいたら、リハで出てきた女性ボーカル。
声が好みだったので、食事しながら聞く。

アレンジがいまいちだなーという印象。
ボーカルギター、チェロ、ドラムという編成はおもしろいけど、その意図がよくわからない感じ。チェロがせっかく入っているのに良さが出てないような。1曲だけボーカルとチェロのメロディーがからんでる感じのがあって、それはよかった。あとビョークのカバーはよかった。
ボーカルの声はよかったので、なんかいいアレンジしてもらえるといいね!

■シアターブルック Avalon
★★★★★

居心地がよかったのでそのまま居座っていると、リハでなんかすごい髪型の人が出てきた。めっちゃギターうまいんですけど!
ここで勘違いしていたのが、アヴァロンの次の出番は女性だと思い込んでいたこと(!!!)
どうもタイムテーブルで隣の木場亭と見間違えていたようで。
なので、ギターの人について「あのバックバンドの人すげーなー、派手だな。リハなのにやりたい放題だなー」と思っていました。リハがもうかっこよかったんですね。人も集まってきていたし。

ところがどっこい、よく見たらちがうじゃーん。「シアターブルック」っていうバンドじゃん。なになに、結成20周年・・・・・(汗)バックバンドとか思ってすみませんでした。

んで、ライブ。始まったらもうめっちゃかっこいい。
やばい。
最初座ってたお客さんも立ち上がってどんどん前へ。
私も行こうかなと思ったところで、ギターの佐藤タイジさんが「後ろの方、座ってんじゃねえよ」的なツッコミが入り!(笑)
「日陰で休んでるヤツ、お前らフジロックに夕涼みに来たんかいな。涼しい人生でよかったな!」
「後ろの方で座ってるやつも前に来んかい!」
「お前らより俺らのほうが年上なんだからな。平均年齢50歳がステージでがんばっとんじゃ」
ちょっと言葉尻はちがうかもだけど、そのような感じのことを言われて、私はもうガツンとノックアウトですね。
もう立ちますよね(笑)

ライブは最高でした。
これは私的にベストアクトでした。
バンドとしての息の合い方が半端ない!阿吽の呼吸。あこがれるな、あんなバンド。

ドラムの沼澤尚さんのことは知ってましたが、演奏見るのは初めて。かっこいいです。というか全員かっこよかったです(惚)
あのー、とりあえずCDを買おうと思います。

■大橋トリオ WHITE
★★★☆☆

アトミックカフェでのお話もおもしろかったのだけど、早めにステージ前に行きたくてホワイトへ。
お、人がぜんぜんいないじゃん!
てぶくろは3列目を陣取った!ラッキー。
バンドメンバーがリハで出てくるのを見てるのが楽しい!ツアーも行ったからメンバーわかってるし、心の中で「神谷さんだ!」「佐野さん、髪切った!!!」と思っていました。

なかなかセッティング終わらなくて始まるのが10分くらい遅かったのが、ちょっとマイナスポイントだったかな。

ライブとしては、まあ、どうなのかな。よかったけど、ツアーのときのほうがよかったような感じがしました。
若干まとまりに欠けるというか、グルーヴ感がないというか。
その前に聞いたシアターブルックが良すぎたのかもしれない。

ただ、マバヌアさんがハモる「モンスター」に関しては、すごくよくなってた。ツアーのとき新潟は初日だったからか、もう非常に不安定で不協和音みたいになってたから、フジロックでは安定してハーモニーが楽しめました(笑)

トリオさんは「写るんです」で客の写真を撮ったりおちゃめでかわいかったです。

■椎名林檎 Green
★★★★☆

大橋トリオが終わってからすぐ向かったけど、ものすごい人人人!
林檎って、すごい人気あるんだなーと再確認ですよ。
とてもじゃないけど前の方にはもう行けません。うしろのほうにも人がいっぱい。
なんとか空いてる場所で立ち見です。
生林檎、生浮雲、生ヒイズミを見れてよかったです。
バンドも豪華でした。
声量がすごくて音割れしているときがあったほどだす。すげえ。
新曲がかっこいいよ。浮雲との掛けあいいいよ。
いやあすばらしかったんですけど、体調があまりすぐれなくなってきて、残念ですが燃料補給のためオアシスへ向かいます。
林檎の生歌をBGMに自然の中を歩けるのもまた良しということで!

■オアシスにて
オアシスでうどんを食べていましたら、なんと!
大橋トリオのバンドメンバーである、ベースのRayさん、ドラムの神谷さんが来て!!!
私はうどんを放り投げて走った!!!
握手してもらいましたー♡
わーい。
テンション上がって帰路につきます。よかったー(ほわわー)

■まとめ
やはりフジロックは最高ですね。
音楽、自然、自由、最高ですよ。

スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 日々のてぶくろ. all rights reserved. ページの先頭へ