日々のてぶくろ
てぶくろ家の日常と、気になった雑貨など。
見まつがいからの
■どうもてぶくろです。
ネットでいろいろ見てましたら、視線のはじにおかしな文字列。

「恋がうまくいかない原因はもしかして
◯◯がはみ出てる…?」


「はみ出てる・・・?」と不思議になったのですが、よく見れば、

「男の子はみてる!恋がうまくいかない原因はもしかして◯◯かも…?」
だった。別にはみ出てなかった。


■そして、気になってリンク先を見てみた。
男の子はみてる!恋がうまくいかない原因はもしかして◯◯かも…?

ざっくりまとめるとこんな。


今どき男子は審査が厳しい!

すてきな彼氏がいる子の指先はきれい!

ネイルをしても、あかぎれで台無し!(ん?)

でも、ケアの仕方がわからない!

キズパワーパッド(え?)

もう彼にどこを見られても恥ずかしくない♡(いやいやいや待て待て)


なんですけど、突っ込みどころ満載ですよね。

彼に見られて恥ずかしいのはあかぎれだけかと。
そのほかは自信満々か。
いや、なんかこう、もっとあるでしょ。

というか恋がうまくいかない原因があかぎれなわけないでしょー!

スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top
レゼント
■どうもてぶくろです。

■自分にクリスマスプレゼントを贈りますか?という質問をネットで見かけた。
そんなのしないという人が圧倒的に多かった。
中でも気になったのは

「せいぜい孫にケーキプをレゼントするぐらいです」

というコメント。
みんな、よく、見てね。ケーキプだよ。


[ TB*0 | CO*0 ] page top
よわいのかつよいのか
■先ほど、ニュースでアナウンサーが、

「○○地方に、やや、やや弱い、強い・・・やや弱い、雨を降らせる雲がかかっています」

と言ったので、さすがにどっちだよ!とつっこみました。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
浮き上がる数字
■どうもてぶくろです。
最近よく思うことがあり、それは年齢についてです。

とある主婦雑誌を仕事の関係で読んでいたところ、けっこう年齢が載っているのである。
たとえば「○子さん(30)●●ちゃん(3)」という感じである。
母子で写真が載っている。
これを見ていると「27」という数字が浮き上がってこないだろうか。
私は来るんです!

同様に、「○○さん(25)●●ちゃん(2)」であれば「23」、
「○○さん(36)●●くん(4)」であれば「32」である。

これはなにかというと、勘のいい読者は気づいているでしょうが、出産年齢です。
母と子の年齢がそれぞれ出ているとつい引き算してしまう。

不思議なのは、実際の年齢よりも浮き上がってきた数字のほうで「若い」とか思ってしまうことです。

たとえば、
・Aさん(34)Cちゃん(10)
・Bさん(33)Dくん(1)

の二組の親子がいたとしたら、浮かび上がる数字でAさんは24、Bさんは32である。
Aさんのほうがなんか若いと思ってしまわないですか。

ちなみに知り合いでMさん(40)娘(20)、Hさん(41)、息子(2)という人がおりますが、すごい差です。
ま、MさんHさんを比べてもあまり差はないのですが、家庭の話題が出ると差に仰天です。

しかし雑誌に顔写真と年齢を載せるなんて、どうなの。
私はいやだわと思うのでございますが、出産年齢が若い人はすすんで載っているんじゃないか?少し得意になっているのではないかなんて思う昼下がり。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
サービス内容
サービス内容

えええ!?
「適当にやります」?

適当な割引が受けられる模様。うーん(笑)

[ TB*0 | CO*0 ] page top
見まつがい
■「ぴょん子ノート」というのがある。
日中ぴょん子を世話してくれるT氏母が記入する、ぴょん子の一日の様子を書くためのノートだ。

***

「お昼:31回だけおんぶして外行く」

と書いてあったので、31回!多いな!と思ったら、

「お昼ころ1回だけおんぶして外行く」を見まつがえていた。ちょっとほっとした。
[ TB*0 | CO*0 ] page top
食べ物ではありません
■なんでも口に入れるぴょん子。

被害者のコメント。


二の腕 「いやっ、ぴょん子ちゃん、あたしおっぱいじゃないのよー!ちがうのよー!」

手 「あっ、やめて、くすぐったい!やめて、たすけてー!」

指 「きゃ、ぬるっとしてる!なにこれ!わ、食われてる!いたっ、噛んだわね!」

おっぱいたち 「ぴょん子ちゃん・・・」
[ TB*0 | CO*0 ] page top
Copyright © 日々のてぶくろ. all rights reserved. ページの先頭へ